2014年1月アーカイブ

記章(きしょう)とは、主にバッジ(Badge)、メダル(medal)のことです。徽章と同義的な意味を持ちます。付ける部位によって襟章、腕章、肩章、胸章、袖章、臂章、帽章、周章などと呼ばれます。その他、ワッペン、名札、杯のことを指すものもあります。
式典の来賓・イベントに リボン記章(胸章/徽章)・中リボンバラ用タレ
kisyo2.jpg記章の種類もいろいろあります。
kisyo.jpg 毛筆による手書きを承ります。
ホテル等で契約されている先生なので、繁忙期は日数をいただく場合がありますので、余裕をもってご相談下さい。

<手書きする内容>
1)お名前のみ
2)会社名/団体名・お名前
3)会社名/団体名・役職・お名前

等内容と枚数により、見積もり致します。

マット紙で作成致します。
※リボンのタレとの見た目は案外かわらないの。

<手書きする内容>
1)お名前のみ
2)会社名/団体名・お名前
3)会社名/団体名・役職・お名前

等内容と枚数により、見積もり致します。

活字としての丸ゴシック体の登場は1900年ごろで、とりわけ初期は篆書のような独特の字形であったようです。ゴシック体の角を丸めたような書体です。やさしい感じで読みやすくよく使われている書体の一つです。人気のある書体の一つです。


1_TY-DO-1.jpg 2_TY-DO-1.jpg
真書,正書とも言う。楷の字義に、法、式、則、模などの意味があるように、一点一画を正確に書く書体。隷書から生じたもの。

この書体は挨拶状で良く使われています。

挨拶状_書体見本_楷書体A
3_TY-DO-1.jpgこの楷書体は、楷書体Bに比べると斜度が軽減されている書体です。※左カードの画像をクリックすると大きい画像でご確認いただけます。
B_kaisyo.jpg 4_TY-DO-1.jpgこの楷書体は、字体に斜度がかかっているような書体です。※左カードの画像をクリックすると大きい画像でご確認いただけます。
秦(しん)の時代にてん書を簡略化・直線化して作られたもの。
ちょっと横長な書体で、個性的な雰囲気をもつ書体です。

5_TY-DO-1.jpg 6_TY-DO-1.jpg 7_TY-DO-1.jpg

atena_2014_k2.jpg 当店では、業務用のインクジェット顔料機を使っています。顔料はインクが油性になりますので、多少の雨等に濡れてもインク落ちがしません。

<対応封筒>
角2封筒、角3封筒、角5封筒、角6封筒等の定型外封筒

夢工房の印刷MENU

Bana_160_60_home.jpg Bana_160_60_home.jpg Bana_160_60_home.jpg Bana_160_60_dousou.jpg Bana_160_60_butuji.jpg Bana_160_60_option.jpg Bana_160_60_syoutai.jpg Bana_160_60_futo.jpg Bana_160_60_le.jpg Bana_160_60_post.jpg Bana_160_60_meishi.jpg Bana_160_60_p_card.jpg Bana_160_60_p_card.jpg Bana_160_60_seal.jpg Bana_160_60_syoujyo.jpg Bana_160_60_syoujyo.jpg Bana_160_60_syoujyo.jpg
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.11
ine2.jpg

挨拶状オプション

Bana_160_60_home.jpg Bana_160_90m_seal.jpg Bana_160_160ley.jpg Bana_160_160leyw.jpg

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年9月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。