合併挨拶状の最近の記事

CCG023.JPG複数の企業が結合することを合併。合併には吸収合併と新設合併があります。吸収合併は、1つの会社が存続会社となり他の一方の会社の権利義務を包括的に承継し、他の一方の会社は清算手続を経ずに解散する方法になります。新設合併は、全ての合併当事会社が消滅会社として清算手続きを経ずして解散し、新会社を設立し、合併当事会社の権利義務等の法律関係を包括的に新設会社に承継させる合併形態を言うようです。


オリジナルで作成OK、文例を少し変更されてご自身の言葉での挨拶状作成致します。


謹啓 時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご高配を賜り 厚く御礼申し上げます
さて この度株式会社〇〇〇〇と株式会社〇〇〇〇が
〇〇月〇〇日をもって合併し株式会社〇〇〇〇として発足することになりました
つきましては 代表取締役社長に〇〇〇〇が就任し
新陣容をもって総力を結集し 皆様のご期待に添うべく全力を尽くす決意ですので
よろしくご高承のうえ 今後とも変わらぬご支援を賜りますよう
お願い申し上げます
まずはご通知かたがたご挨拶申し上げます  敬白
 平成〇〇年〇月吉日
株式会社 〇〇〇〇
代表取締役社長 〇〇〇〇


謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引き立てをいただき 有り難く御礼申し上げます
さて この度 〇〇〇〇株式会社と株式会社〇〇〇〇は平成〇〇年〇〇月〇〇日をもって
合併し 〇〇〇〇〇〇株式会社として★左記の通り体制を強化いたしましたのでご通知申し上げます
つきましては 役員一同 お客様の信頼を第一に全力を尽くす所存でございますので
引き続きのご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます  謹白
 平成〇〇年〇月吉日
〇〇〇〇株式会社
代表取締役社長 〇〇〇〇
株式会社 〇〇〇〇
代表取締役社長 〇〇〇〇
------------------------------------------

 社 名   〇〇〇〇〇〇株式会社
 役 員   代表取締役会長  〇〇〇〇
       代表取締役社長  〇〇〇〇
       取 締 役    〇〇〇〇
       取 締 役    〇〇〇〇
       監 査 役    〇〇〇〇
 所在地   本 社 住所
            電話・FAX
       事業所 住所
            電話・FAX
 業務内容  ・〇〇〇〇〇〇〇〇〇
       ・〇〇〇〇〇〇〇〇〇  以 上


謹啓 〇〇の候 ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます
さて この度〇〇〇〇株式会社と株式会社〇〇〇〇は合併いたしました
製造と研究及び販売を統合し お客さまに対するより一層のサービスの充実を
図っていく決意でございます
合併後の新会社は★左記体制で発足しますので 皆様の更なるご支援ご愛顧を
賜りますようお願い申し上げます
略儀ではございますが書中にてご挨拶申し上げます  謹言
 平成〇〇年〇月吉日
〇〇〇〇株式会社
代表取締役社長 〇〇〇〇
株式会社 〇〇〇〇
代表取締役社長 〇〇〇〇
------------------------------------------

 社 名   〇〇〇〇〇〇株式会社
 役 員   代表取締役会長  〇〇〇〇
       代表取締役社長  〇〇〇〇
       取 締 役    〇〇〇〇
       取 締 役    〇〇〇〇
       監 査 役    〇〇〇〇
 所在地   本 社 住所
            電話・FAX
       研究所 住所
            電話・FAX
       工 場 住所
            電話・FAX
 業務内容  ・〇〇〇〇〇〇〇〇〇
       ・〇〇〇〇〇〇〇〇〇  以 上


謹啓 〇〇の候 貴社ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます
さて 〇〇〇〇株式会社と株式会社〇〇〇〇は〇〇月〇〇日付をもって合併いたし
「〇〇〇〇株式会社」として新発足いたしました
長年に渡り両社に賜りましたご厚誼ご支援に対し心から感謝申し上げます
なお 今後は★左記役員により社業発展に一意専心努力いたす所存ですので
何卒 倍旧のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます  敬白
 平成〇〇年〇月吉日
〇〇〇〇株式会社
代表取締役社長 〇〇〇〇
株式会社 〇〇〇〇
代表取締役社長 〇〇〇〇
------------------------------------------

代表取締役社長 〇〇〇〇〇
取締役副社長  〇〇〇〇〇
専務取締役   〇〇〇〇〇
常務取締役   〇〇〇〇〇
取 締 役   〇〇〇〇〇
取 締 役   〇〇〇〇〇
監 査 役   〇〇〇〇〇
相 談 役   〇〇〇〇〇


拝啓 〇〇の候 貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます
さて この度〇〇〇〇株式会社と株式会社〇〇〇〇は〇月〇日をもって合併し
株式会社〇〇〇〇〇〇として新発足することになりました
つきましては 微力ながら弊社の新陣容をもって総力を結集いたし
皆様のご期待に沿えますよう全力を尽くして参りますので
何卒より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます
まずはご通知かたがたご挨拶申し上げます  敬具 
  平成〇〇年〇月吉日
〇〇〇〇株式会社
代表取締役社長 〇〇〇〇
株式会社 〇〇〇〇
代表取締役社長 〇〇〇〇


拝啓 〇〇の候 ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます
日頃は格別のご高配を賜り 厚く御礼申し上げます
さて この度〇〇〇〇株式会社と株式会社〇〇〇〇は合併することとなり
平成〇年〇月〇日より 株式会社〇〇〇〇〇〇として新たな出発をいたします
つきましては 役員一同 皆様の信頼を第一に全力を尽くす所存でございますので
引き続きのご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます  敬具
  平成〇〇年〇月吉日
〇〇〇〇株式会社
代表取締役社長 〇〇〇〇
株式会社 〇〇〇〇
代表取締役社長 〇〇〇〇


謹啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます
平素は何かとご支援をいただき 有り難く厚く御礼申し上げます
さて この度〇〇〇〇株式会社と株式会社〇〇〇〇は合併することとなりましたので
茲にご報告させていただきます 永年にわたり両社に賜りましたご厚情に対しまして
心より感謝申し上げます
つきましては 社員一同手を取り合って社業発展により一層努力いたす所存でございますので
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書面にてご挨拶を申し上げます  敬具
  平成〇〇年〇月吉日
〇〇〇〇株式会社
代表取締役社長 〇〇〇〇
株式会社 〇〇〇〇
代表取締役社長 〇〇〇〇


拝啓 〇〇の候 ますますご繁栄のこととお喜び申し上げます
平素は何かとお引立てに預かり厚く御礼申し上げます
さて この度〇〇〇〇株式会社と株式会社〇〇〇〇の合併により
更なる発展を目指すことと相成りました
これにより〇製品・業務内容〇の〇〇〇〇〇〇株式会社として〇月〇日に新発足いたします
全社一丸となって皆様のご期待に添えるよう一層の努力をする所存でございます
尚 新会社の業務内容は従来と何ら変わりございませんので 引き続き今まで
同様お引き立てのほど何卒よろしくお願い申し上げます
まずは 書面にてご挨拶かたがたお知らせ申し上げます  敬具
  平成〇〇年〇月吉日
〇〇〇〇株式会社
代表取締役社長 〇〇〇〇
株式会社 〇〇〇〇
代表取締役社長 〇〇〇〇


謹啓 〇〇の候 貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます
平素は格別のご厚情を賜り厚く御礼申し上げます
さて この度〇〇〇〇株式会社と株式会社〇〇〇〇が合併し〇年〇月〇日をもって
株式会社〇〇〇〇〇〇として再出発いたすこととなりました
当初は何かと不行き届きの面もあるかとは存じますが 今後は両社の総力を結集し
皆様方のご期待に添えるよう全力を尽くす所存でございます
何卒 従来にも増してご指導お引き立てを賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます  謹言
  平成〇〇年〇月吉日
〇〇〇〇株式会社
代表取締役社長 〇〇〇〇
株式会社 〇〇〇〇
代表取締役社長 〇〇〇〇


拝啓 〇〇の候 ますますご清栄のこととお喜び申し上げます
平素は格別のご厚情を賜り深く御礼申し上げます
さて 今般 〇〇〇〇株式会社と株式会社〇〇〇〇は相互合併し
平成〇年〇月〇日をもちまして株式会社〇〇〇〇〇〇として新発足することに成りました
今回の合併により これまで両社がそれぞれ行っておりました
〇〇〇〇〇と〇〇〇〇〇を一体化し 多様化する経営環境に迅速かつ的確に対応させて頂けると存じます
これを機に 更なるサービスの向上と発展を期し 皆様にご満足いただけますよう
一意専心努力する所存でございます
何卒今後とも倍旧のご支援を賜りますよう謹んでお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます  敬具
  平成〇〇年〇月吉日
〇〇〇〇株式会社
代表取締役社長 〇〇〇〇
株式会社 〇〇〇〇
代表取締役社長 〇〇〇〇


拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます
平素は一方ならぬご愛顧をいただき厚く御礼申し上げます
さて この度 〇〇〇〇株式会社と株式会社〇〇〇〇の両社は 平成〇年〇月〇日をもって
合併いたし新たに株式会社〇〇〇〇〇〇として発足することになりました
茲に永年にわたり両社に賜りましたご厚情に対して衷心より御礼申し上げますと共に
合併が実現できましたのも 静かに見守ってくださった皆様の深いご理解と
温かいご支援の賜物と感謝申し上げる次第でございます
この上は 合併に寄せられました皆様のご期待に副うよう全社総力を挙げて
社業そして皆様のご発展に努力いたす所存でございます
何卒倍旧のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます
まずは 略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます   敬具
  平成〇〇年〇月吉日
〇〇〇〇株式会社
代表取締役社長 〇〇〇〇
株式会社 〇〇〇〇
代表取締役社長 〇〇〇〇


拝啓 ○○の候 皆様ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別なご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます
さて この度弊社は諸般の事情により平成○年○月○日をもちまして
親会社に全ての経営を委ね 今後の業務は株式会社■■■■が引き継ぎ営業することとなりました
両社結集した力をより発揮できるよう専心努力して参る所存でございます
何卒 従来にも増してより一層のご用命のほどお願い申し上げます
皆様の長年に渡るご愛顧に深謝致し 皆様の今後益々のご健勝をお祈り申し上げます
略儀ながら書面をもちましてご挨拶申し上げます
敬 具
  平成〇〇年〇月吉日

□□□株式会社(小会社)
代表取締役社長 ○○○○
------------------------------------------------
謹啓 ○○の候 皆様ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます
平素は一方ならぬご厚情に預かり厚く御礼申し上げます
さて この度私共株式会社■■■■は諸般の事情により□□□株式会社(小会社)の業務を
平成○○年○月○日をもって引き継ぐことに相成りました
今後ご支援くださる皆様方のご期待に沿いますよう より一層の情熱をもって
邁進する所存でございますので 何卒倍旧のお力添えを賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
謹 言
  平成〇〇年〇月吉日

株式会社■■■■
代表取締役社長 ○○○○

夢工房のカテゴリ

夢工房の印刷MENU

Bana_160_60_home.jpg Bana_160_60_home.jpg Bana_160_60_home.jpg Bana_160_60_dousou.jpg Bana_160_60_butuji.jpg Bana_160_60_option.jpg Bana_160_60_syoutai.jpg Bana_160_60_futo.jpg Bana_160_60_le.jpg Bana_160_60_post.jpg Bana_160_60_meishi.jpg Bana_160_60_p_card.jpg Bana_160_60_p_card.jpg Bana_160_60_seal.jpg Bana_160_60_syoujyo.jpg Bana_160_60_syoujyo.jpg Bana_160_60_syoujyo.jpg
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.11
inu5.jpg

挨拶状オプション

Bana_160_90m_seal.jpg Bana_160_160ley.jpg Bana_160_160leyw.jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち合併挨拶状カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは組織変更挨拶状です。

次のカテゴリは業務提携挨拶状です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。