◇7月挨拶文の最近の記事

7_D08.jpg ◎時候・季節の挨拶文【7月】挨拶状印刷・案内状印刷・招待状印刷承ります。
自分らしい表現、貴社の社風にあった表現で心のこもった挨拶状にしましょう。

【七夕】
7月7日に行う星祭りの行事。この夜牽牛(けんぎゅう)星と織女(しょくじょ)星が年に一度だけ天の川を渡って会うという中国の伝説にちなむ。


文月(ふみづき)、文披月(ふみひらきづき)、愛逢月(めであいづき)、七夜月(ななよづき)、秋初月(あきはづき)、七夕月(たなばたづき)、涼月(りょうげつ)、親月(しんげつ)、婦月(ふげつ)、蘭月(らんげつ)
文月=草木の実が熟する月

盛夏の候、炎暑の候、酷暑の候、極暑の候、猛暑の候、厳暑の候、大暑の候、仲夏の候、梅雨明けの候、星祭の候、魂祭(たままつり)の候、夕立の候、白雨の候、驟雨(しゅうう)の候、旱天の候、灼熱の候、烈暑の候、小暑の候


○暑中お見舞い申し上げます。
○いよいよ本格的な夏が訪れました。
○海や山の恋しい季節となりました。
○いよいよ夏ですね。
○日増しに暑くなってまいりましたが、
○緑の木陰が恋しい季節ですが、
○三伏の暑さ・土用入り・土用の丑の日・炎暑のみぎり・日々暑さ厳しき折り・夕風の涼味うれしく・まぶしいほどの夏・楽しい夏休み・さあっと一雨ほしいこのごろ・夏祭のにぎわうころ・ふるさとの夏祭りがなつかしいこの頃・連日厳しい暑さがつづいております
○長い梅雨もようやく明け、本格的な夏がやってまいりました。
○睡蓮の花が涼しそうに咲いています。
○蝉しぐれが日夜かまびすしく聞こえる毎日ですが、いかがおすごしでしょうか。
○今日は土用の丑の日。ありこちから鰻を焼く香ばしい匂いがただよっています。
○冷たく冷やしたメロンや水蜜桃を食べると、しばし炎暑も忘れることができます。
○夕凪の間だけはその暑さに耐えがたい思いがします。
○今年ははやばやと光化学スモッグ注意報が出ました。そちらはいかがでしょうか。
○ほおずき市が終わると、もうすぐ夏休みです。
○冷えたビールのおいしい季節になりましたが、
○愛犬ポチと一緒に散歩した後に、缶ビールでのどをうるおすのが日課となりました。

夢工房のカテゴリ

夢工房の印刷MENU

Bana_160_60_home.jpg Bana_160_60_home.jpg Bana_160_60_home.jpg Bana_160_60_dousou.jpg Bana_160_60_butuji.jpg Bana_160_60_option.jpg Bana_160_60_syoutai.jpg Bana_160_60_futo.jpg Bana_160_60_le.jpg Bana_160_60_post.jpg Bana_160_60_meishi.jpg Bana_160_60_p_card.jpg Bana_160_60_p_card.jpg Bana_160_60_seal.jpg Bana_160_60_syoujyo.jpg Bana_160_60_syoujyo.jpg Bana_160_60_syoujyo.jpg
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.11
inu5.jpg

挨拶状オプション

Bana_160_90m_seal.jpg Bana_160_160ley.jpg Bana_160_160leyw.jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち◇7月挨拶文カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは◇6月挨拶文です。

次のカテゴリは◇8月挨拶文です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。